ワーカー

ドアノブ交換で開閉をスムーズにしよう|家のお悩み解消案

侵入させない

女性

私達の生活はまだ安全面が保証されているものではありません。安心安全な暮らしをするには、防犯を行う必要があります。防犯は住宅のドアや窓だけでなく、自動車の鍵なども注目されています。また、設置だけでなく修理も防犯になります。

もっと読む

話題のイモビ

ドア

鍵作成を依頼する前に注意すること

イモビライザーキーのスペアキーを作りたいときに、気をつけておかなければならないことがあります。 それは、鍵作成をする場合には、それを使用する車でお店まで行くことです。イモビライザーは、鍵や車両に特殊チップを埋め込んでいるので、車とキーが一致しなければエンジンが掛からないからです。せっかくスペアキーを作成したのに、エンジンが動かないといったことになりかねません。 スペアキーと車が一致するか、確認するためにも車をお店に持っていくことは必須なのです。そして、イモビライザーの鍵作成するとき、もう一つ注意すべきことは、どこの鍵屋でも作れるわけではないというところです。鍵の登録装置などの機械を取り扱っている業者でなければ、対応はできないのです。 鍵作成を依頼する前に、業者に確認の電話をしておきましょう。

鍵その物を紛失してしまったらどうすればいいか知っておこう

イモビライザーの鍵を紛失してしまった、スペアキーも無いといったことになった場合、どうすればいいのでしょうか。この状態だと、ディーラーに解除してもらう方法があります。ディーラーは車の販売記録から、キーの情報を調べられるため、キーナンバーを確認できなくても、鍵を複製することができます。 ただ、イモビライザーそのものを、交換しなければならない可能性があるため、結構な費用が掛かる場合があります。 ディーラー以外にも業者に頼むこともできます。このとき、車のメーカー名や年式、グレードといった情報が必要になります。これらの情報は作業をスムーズに行うために必要であり、鍵作成の迅速な対応ができるため必ず調べておきましょう。ドアノブ交換も合わせて依頼しておくと、老朽化したドアノブが生まれ変わります。格安で対応してくれるドアノブ交換は多いので、比較をして決めておくことが大切です。

鍵交換で平和のある生活

男の人

鍵の専門業者は鍵交換なども実施してくれるため、ストーカー被害への対策などにも高い効果を発揮してくれます。また空き巣などを防ぐためにも、鍵の交換の際は他の防犯対策も同時に実施するようにしましょう。

もっと読む

鍵の紛失は鍵の救急車へ

作業員

鍵の救急車は24時間いつでも利用可能な鍵の専門業者であり、どの地域に住んでいる方でも手軽に利用できるようになっています。また鍵の救急車に依頼する際はそれぞれの要望を伝え、鍵の交換や鍵の作成などを実施してもらいましょう。

もっと読む